マンションのリフォーム・リノベーション、新築戸建はハンズデザイン一級建築士事務所|千葉県 船橋市 東京

Tさんの家

Tさんの家|碑文谷

お引き渡しの丁度一年前、ご家族皆さんで完成見学会に参加してくださったのが最初の出会いでした。ご自宅のリノベーションを検討中に広く資料請求などで相談相手を探している中、ハンズデザインの小さなパンフレットに興味を持ってくださって、相談の機会を伺っていたとのことでした。
リノベーションのきっかけは男の子二人の子供部屋を準備したいと言うことと、住宅設備の更新の時期になってきたことでした。そしてこの機会に、新築時から生活してきた中で感じていた不満や不便を解消して、もっと楽しく快適な新しい暮らしを検討したいということでした。

生活の中で多様な使い方ができるように広げられた玄関土間を中心に、みんなのいる広い場所と寝る場所とサニタリーが直結している間取りです。土間の広がりのおかげで様々な行動が、便利でストレスなくできるようになったとTさんがおっしゃっていました。廊下、玄関と用途が限定されているよりも、家族ルールでフレキシブルになったためだと思います。

素材は、床がチークの挽き板フローリング、リビングの天井がサーモアスペンの羽目板、白い標準的な壁はさらっとしたホタテ塗装、テレビのテクスチャーのある壁とアトリエのダークグレーの壁、玄関の壁はシリカライムの左官仕上げでアクセントにしています。

リノベーションのご相談を進めていく過程で収納する場所や量を一緒に一つひとつ確認して、整理分別を進めていただきました。お引越しの際にはかなりの量を処分されたとおっしゃっていましたが、貸し倉庫に預けていたものも最終的にはきちんと収まったそうなので良かったと思います。

家で仕事をすることの多いご夫婦のためのアトリエは、コの字型に連続した広い作業机にして子供たちも使える創作の場所になりました。クリエイティブでユニークなご夫婦の感性と、間違いなくそのセンス引き継いでいる二人の男の子、ご家族みんなの毎日を楽しんでいる様子が、住まいの中に散りばめられて、鮮やかに美しく混ざり合って、その風景を見られることは私たちの仕事冥利に尽きるなと思いました。

所在地 東京都目黒区
建物 マンション(2004年竣工)
計画 リノベーション
面積 83m²
設計期間 11ヶ月
工事期間 3ヶ月
世帯構成 4人