マンションのリフォーム・リノベーション、新築戸建はハンズデザイン一級建築士事務所|千葉県 船橋市 東京

Mさんの家

船橋のSさんの家

立地が気に入って住んでいた分譲賃貸のマンションの中で別の物件を中古で購入して入居前にリノベーション行う計画です。購入を決めたタイミングでご相談を頂きました。
元の間取りは、玄関を入ると廊下が延びていて、右側に洋室とトイレとキッチン、左側に洋室と洗面と浴室があり、バルコニーに面してリビングと和室がある、マンションに一番多い3LDKの間取りでした。
ご要望は具体的かつユニークなもので私たちにとっても興味深いものでした。昔の田の字型プランの住まいのように、多目的に使える和室のワンルームにしたいということでした。水回りの位置を大きく変更し、廊下がなく次々とスペースが連続する住まいにしました。

和室は家族が寛いだり、子供が遊んだり、家族みんなが眠るところです。大きな引き戸でリビングと間仕切れるようになっています。

キッチンとリビングは使い方、過ごし方をじっくり話し合って造作家具で丁寧に作り込みました。印象的な無垢のキッチンカウンター収納は家族が多目的に使える作業台になっています。床のフローリング部分は無垢の杉材です。肌触りが柔くて最高です。

キッチン、洗面、クローゼットが並ぶ裏動線で、玄関まで続きます。それぞれのスペースを通り抜けていくウォークスルー方式です。この動線によって和室は独立した場所にもなっています。

土間を広く取った玄関から和室、リビングへと連続していくので広く感じますね。

所在地 千葉県船橋市
建物 マンション(1996年竣工)
計画 リノベーション
面積 65m²
設計期間 13ヶ月
世帯構成 4人