マンションのリフォーム・リノベーション、新築戸建はハンズデザイン一級建築士事務所|千葉県 船橋市 東京

Nwes&オープンハウス

目黒区碑文谷のTさんの家 完成見学会のお知らせです!

こんにちは。

いつの間にか寒い季節になりましたね。

ぐずついた天気も多い今年の秋ですが、今日は久しぶりに気持ちの良い秋晴れです。
お散歩にちょうど良い日和ですよね。
今月末、完成見学会と併せて目黒散策なんていかがですか?

ご夫婦と男の子ふたりの4人家族が暮らす静かな住宅地にある築17年のマンションのリノベーションです。
Tさんのご厚意により完成見学会を開催できることになりました。

素材や色使い、暮らしの風景としても遊び心のあるユニークな雰囲気になりましたので、お見逃しなく!

開催日程:10/31(土)、11/1(日)10:00〜17:00
アクセス:学芸大学駅から徒歩15分、目黒駅からバス15分など

建物は築17年、子供たちが成長して子供部屋を考え始めたのがきっかけでした。

結果としては大きな間取り変更にはなりませんでしたが、Tさん家族が楽しんでいる暮らしに合わせて、それぞれのスペースを丁寧に編集・拡張した計画になったと思います。

施工途中ですが、玄関の様子を少しだけ見てみましょう。

素材のバリエーションも豊かです。

タイルのパターン貼りの土間、チークの床、サーモアスペンの天井羽目板、ダークグレーとナチュラルベージュのシリカライム左官の壁、所々のタイル使いも楽しいです。ハンズデザインでは定番になった大谷石や名栗加工の無垢材なども見ることができます。

今はまだ工事中で生活の始まっていない現状ですが、それでも楽しそうな家だな、と感じる風景になっていると思います。趣味が多く、人生を楽しむ才能を持っているTさんご家族の暮らしが始まることを考えると僕はワクワクしてしまいます。

どなたにとっても自分とは違うユニークな生活の風景を見ることは貴重な機会だと思いますし、きっとワクワクしますよ!

そう言えば見学会当日はハッピーハロウィーンですね!
仮装でのご参加も楽しみにしてますが、マスクの着用だけはお願い致します。
当日は手のアルコール消毒、使い捨てスリッパと手袋をご用意いたしますので、ご協力ください。

予約制にしておりますので、参加希望の方は「お問い合わせのページ」からご予約をお申し込みください。
あまり大勢が重ならないように調整させていただきますので、ご理解頂ければと思います。

それではみなさんのご参加を楽しみにしております。

よろしくお願いします!

日本橋浜町Kさんの家 見学会のお知らせです!

こんにちは!少しだけ暑さが和らぎ、季節の変化を感じますね。

久しぶりに見学会のご案内です!
お施主様のご厚意ににより開催させていただくことになりましたので、
この機会にぜひお越しください。

開催日程:2020年9月12日(土)、13日(日)
10:00〜17:00
最寄駅:浅草線 人形町駅 徒歩6分
   日比谷線 水天宮駅 徒歩9分
   都営新宿線 浜町駅 徒歩4分
   JR総武線 馬喰町駅 徒歩10分

Kさんご夫婦はもともと近所にお住まいでしたが、2人のお子さんの成長とともに、
少し広さのある中古マンションを購入されお声がけいただきました。

築16年75平米のマンションからの景色は、目の前に大きな建物がなく解放感があり、都会のど真ん中に居ながら気持ちいい暮らしができそうだな感じがしました。

Kさんのご希望は、子供達の個室と寝室を最小限に確保した上で家族で過ごすLDKをできるだけ広く確保して、
家事がしやすい動線にしたいということでした。
共働きで毎日忙しいお二人の生活スタイルのお話を伺いながら、できるだけ無駄がないようにつくり上げてきた住まいです。

キッチンからは家族の様子が見渡せます。
もう少し大きくなったら、ダイニングの横にある学習コーナーで子供達の勉強を見ながらご飯の準備ができそうです。

テレビはあまり重要ではない場合は、ソファのレイアウトも自由になり見たい景色の方向に向けられます。


素材は全体的に優しい色合いのものを選びました。
床はアメリカンブラックチェリー、扉や家具はカバ桜、LDK一面の天井にはアルダー材の羽目板を張り、繊細で暖かみのある空間に仕上がってきています。

随所にお手入れが楽な設備機器が入っているのもKさんのこだわりです。

コロナの状況の中で、オンラインによる相談や見学会も増えていますが、
空間を体験するという経験は何よりも変えがたいと私たちは思っております。
百聞は一見にしかず!この機会にぜひお越しください。

※コロナ対策として以下のことを行なっておりますので、ご協力をお願い致します。
・ご来場の際はマスクの着用をお願いします
・入室の際のアルコール消毒をお願いします
・見学の際は使い捨て手袋の着用と使い捨てスリッパの着用をお願いします
(こちらでご用意いたします)
・小さなお子さんが一緒の場合は、手を繋いで見学をお願いいたします

定期的に室内は窓を開けて換気を行います。
入室は一家族ごととさせていただくため、参加者希望者多数の場合には、
見学の制限をさせていただくこともございます。
あらかじめご了承下さいませ。


完全予約制となっておりますので、ご希望の日時を明記の上、
下記よりご予約ください。
https://www.hands-a-design.jp/contact/

皆さまのお越しをお待ちしております!


無垢の木の包丁スタンド、販売をはじめました!

皆さん包丁は何本お持ちですか?

私は万能包丁が2本、小回りのきく小さい包丁が1本、
それにパン切り包丁に刺身包丁の計5本を日常的に使っています。

TKS_5886

ハンズデザインでキッチンのご提案をするとき、毎回、各家庭の持ち物チェックをさせていただいています。
持っているものはそれぞれ違いますが、包丁を5本持っているお宅がとても多いことにある時気がつきました。

収納方法のご提案のたびに5本の包丁が収納できて低い引き出しに入る『木の包丁スタンド』を探すのですが、
なぜか4本収納タイプが圧倒的に多いんです。

一本足りないだけなのに、4本収納タイプを二つ並べるわけにもいきません。
実はいつもご提案に困っていたんです。

売ってないのならつくってしまおう!
そうして誕生したのがこの包丁スタンドです。

TKS_5919

それぞれの定位置にぴったりおさまってる感じが気持ちいいです。

今回はオーク(ナラ材)とアメリカンブラックチェリー、2つの樹種でつくりました。
TKS_5904オークは黄色っぽい木でとても密度が高く硬い木です。
TKS_5905アメリカンブラックチェリーは少し赤みがあり、やさしい風合いがあります。
どちらも全て無垢材に自然塗装の仕上げです。
TKS_5887価格 16,000円(税込)

※サイズ W275D147H45 (mm)
※送料も上記金額に含まれています。
※在庫がない場合は、制作にお時間をいただく場合がございます。
※お支払いは、銀行振込でお願いいたします。

ご購入を希望される方は下記より希望の樹種を明記の上、ご連絡ください!
https://www.hands-a-design.jp/contact/

東向島Iさんの家 完成見学会のお知らせです!

こんにちは。
2020年最初の見学会を開催いたします!
お施主様のご厚意により開催させていただくことになりましたので、
この機会に是非ご参加ください。

開催日程:2020年2月8日(土)、10:00〜17:00
最寄駅:東武伊勢崎線 東向島駅 徒歩11分

隅田川沿いに38年前に建てられた、防災団地でのフルリノベーションです。
10棟ほどのマンションが1km以上に渡り壁のように列をなしていて、
災害時には火災などに対する防火壁の役割を果たす、全戸スプリンクラー完備の老舗マンションです。

お施主様のIさんはちょうど一年ほど前に行われた完成見学会にご参加いただき、相談がはじまりました。

もとの間取りは3DK、64平米の広さです。

どの部屋も細かく壁で仕切られていて
キッチンスペースは昼間でも電気が必要で、洗面所はとても狭いことが不満でした。

新しいプランでは狭くて寒かった洗面室や暗かったキッチンを開放的なワンルームに取り込み、どこにいて何をするときにも明るくて快適で、動線や動作スペースにもゆとりがある住まいに生まれ変わりました。

収納を中心に回遊できるようにすることで、分割されてしまっていた住まい全体が連続して広がりを感じることができます。

素材は大谷石のアクセントが映える、シンプルなものでまとめました。

是非この機会に空間体験しにきてくださいね!

見学会参加希望の方は、希望に日時を明記の上、HPの問い合せよりご連絡ください。
www.hands-a-design.jp/contact/

みなさまのお越しをお待ちしております!

八王子Iさんの家 完成見学会のお知らせです!

こんにちは。
少しずつ寒さがましてきて、いよいよ冬本番ですね。
2019年もあと少し。今年最後の見学会のご案内です!
お施主様のご厚意により開催させていただくことになりましたので、この機会に是非ご参加ください。

開催日程:2019年12月14日(土)、15日(日) 10:00〜17:00
最寄駅:中央線高尾駅よりバス5分+徒歩4分 または 京王高尾線狭間駅徒歩10分

akiyama

高尾山にほど近く、山の景色がきれいなマンションのリノベーションです。

新築マンションを購入してから住み続けて17年。家族が増え、3人の女の子が成長してきて暮らしが変わり、設備にも様々なところに不具合が出てきて、Iさんはこれからの暮らしを考えてリノベーションをすることにしました。

もとの間取りは一般的な3LDKでした。

2

自分たちが望む暮らしと間取りがあっていない、という悩みを最初にお話いただきました。
北側の2つの個室は、1つは子供達が寝るスペースとして使い、1つはアップライトピアノを置く場所となっていました。
和室は子供達が勉強をしたり、みんなでご飯を食べたり、大人たちが布団を敷いて寝る場所となっていて、
1つの場所に用途が混在してしまい、使いづらさを感じていたそうです。

新しいプランでは、暮らしを整理して個室を最低限の広さにし、家族がみんなで過ごす場所を充実させることにしました。

3

70平米という広さは家族5人にとって、決して広いとは言えません。
ですがお子さんが3人とも女の子だったので、2段ベッドにするなど空間を縦方向に活用してもらい
寝るだけのスペースとして子供室は1つ、とわりきることにしました。
リビングの脇にはパーティションを立てて勉強する場所をつくり、将来不要になったら取り外せる仕組みになっています。

素材はシンプルでやさしい雰囲気のものでまとめました。

IHOUSEOL2

アメリカンブラックチェリーの床材をメインに、主寝室は杉の柔らかい床を選びました。
リビングの天井には広い範囲でツガ無垢材を使い、ルーバー天井を採用しています。
たくさんの木に囲まれた、気持ちのいい住まいになると思います。

是非この機会に空間体験しにきてくださいね!

見学会参加希望の方は、希望に日時を明記の上、HPの問い合せよりご連絡ください。
www.hands-a-design.jp/contact/

みなさまのお越しをお待ちしております!