マンションのリフォーム・リノベーション、新築戸建はハンズデザイン一級建築士事務所|千葉県 船橋市 東京

Wさんの家(東京都 豊島区)

Wさんの家

便利さが気に入って賃貸で住んでいた山手線沿線の駅前の立地で中古マンションを探し、購入して入居前にリノベーションする計画です。物件が決定したタイミングでご相談をいただきました。Wさんは北欧の家具と照明器具が好きなご夫婦で、アーティチョークを使うことが最優先のご要望でした。

元々は玄関を入ると正面に廊下が延びるマンションの一般的な間取りでしたが、新しい間取りは浴室を核にドーナツのように空間が連続していき、廊下はありません。玄関からすぐにリビングとキッチン、コージースペースのあるワンルームに入ります。天井が高く、窓も大きいボリューム感のある空間で、Φ600のアーティチョークを吊ってもゆとりがあります。

明るくて広々としたキッチンは、家電の置き方や食器などの収納量は慎重に検討した上で、背の高い収納を作らず、カウンターを広くとるデザインにしました。木部はタモ。大谷石は細目を使うことで北欧家具に合うように洗練されたイメージにしています。

人も風も光も通り抜ける心地の良いサニタリーです。廊下がないのですぐに次の空間へとつながっていきます。サニタリーを美しくできると暮らしの風景の質が上がったように感じられます。

寝室は元々あった出窓をうまく使ってゆったりした雰囲気になりました。置くものをセレクトして最適化された理想的な美しいベッドルームです。こんな風にすっきりさせることができるのは全体の収納計画がうまくいっているということでもあります。丁度良い揺らぎと透明感のガラスの壁にすることで寝室側の明るさを玄関側に取り込んでいます。

今回の住まいづくりを通して、Wさんのインテリアデザインと暮らし方についてのIQのようなものがどんどん高くなっていったように感じました。以前の暮らしの風景とは全く違う、完成度の高い室内のコーディネートを見るとWさんご夫婦がそれを楽しんでいること が伝わってきてとても嬉しいです。これからもっと進化していくのだろうと楽しみにしています。

所在地 東京都豊島区
建物 マンション(2002年竣工)
計画 リノベーション
面積 70.5m2
設計期間 5ヶ月
工事期間 3ヶ月
世帯構成 2人