マンションのリフォーム・リノベーション、新築戸建はハンズデザイン一級建築士事務所|千葉県 船橋市 東京

Sさんの家(東京都 江戸川区)

Sさんの家

ご主人の生まれ育った実家をご両親から新しい世帯に引き継ぐに際して、住まいを一新する計画です。最初は本当に生まれたばかりのお子さんを連れて相談にお越しくださいました。

この住まいではキッチンが動線の中にあります。人の動きと共に光と風を奥まで届けようという作戦です。ぐるりと一周する動線の中に暮らしの機能が連なっています。床は無垢の杉です。キッチンはマホガニーを基調にして、合わせてダイニングテーブルも製作しました。壁はホタテ塗装など。

タワー型・オール電化のマンションで西側と北側の2面にバルコニーがあり通風採光面が多いのですが、採光面から遠く引っ込んだ場所に玄関があります。この玄関をなんとか明るく開放的な雰囲気にすることが課題のひとつでした。玄関ドアを開けるとガラス引戸の向こうに明るいキッチンが見え、透明感が奥への広がりを感じさせています。

バルコニーまわりには伸びやかなフリースペースが広がっています。暮らしが変われば、家の使い方もどんどん変わっていきます。変わらないところはしっかりと、それ以外は簡易に済ませています。

好きなものを集めて一覧できる場所があると素敵だな、そう思わずにはいられない棚ですね。好奇心が刺激されて楽しい気分になります。家族みんなが毎日見る場所なので何かのきっかけになる風景だなと感じました。あえて奥まった壁だけ深みのある色で塗装しました。構造体が強調されてなんとなく透明感を感じますね。

Sさんご夫婦とお話ししていると、お二人ともおおらかで小さなことには動じずどっしりと構えていらっしゃる印象を受けました。ご主人は仕事で海外を飛び回り、奥様は赤ん坊に振り回されている、とても忙しい中での家づくりでしたが、私たちの提案を信じて多くの提案を受け入れてくださいました。

しばらくぶりに訪問したら、すっかりSさんらしい、リラックスできる居心地のいい家になっていました。こんどはゆっくり遊びに行きたいです。

所在地 東京都 江戸川区
建物 マンション(1986年竣工)
計画 リノベーション
面積 83m2
設計期間 6ヶ月
工事期間 3ヶ月
世帯構成 3人