マンションのリフォーム・リノベーション、新築戸建はハンズデザイン一級建築士事務所|千葉県 船橋市 東京

hands blog

笠間焼きで朝の一時

おはようございます。
立春を過ぎても毎日寒いですね。

コーヒーが大好きなわたしは、毎日仕事はじめにコーヒーをいただきます。
今朝の一杯は 、昨日近所で行われていた陶器市で購入した器でいただきました。



器を変えるだけで、ちょっといつもとは違う贅沢気分です^^
この器は、茨城でつくっている『あじさい工房』さんの笠間焼きです。

鎌ヶ谷市ファイタ-ズスタジアムで開催中の大陶器市、今週末までやってま~す!
http://dai-toukiichi.com/event.php 

カラフル植木鉢

今日はお部屋に置くグリーンのお話です。
『私たちの家』でもいくつかグリーンを置いていますが、
もっと手軽に楽しめる植木鉢がないだろうか・・・
といろいろ探していました。

でもなかなかお値段・デザインを含めてこれだ!というものに
めぐり合うことが出来なかったので、つくってみることにしました。

ホームセンターで売っている普通の植木鉢を購入して、


好きな色の水性塗料とハケを買い、あとは塗るだけ!

とっても簡単にいろんな色の植木鉢が出来上がります!
ハンズのカラフル植木鉢が完成です^^

 

 

千葉に蔦屋(つたや)がやってきた!

先週末幕張新都心のイオンモールがOPENしましたね!
連日メディアで取り上げられているので、冬休みは大混雑になりそうです。

オープン当日、一足早く様子を見に行ってきました。
全部まわるのには数日かかりそうなくらい巨大な施設で一日居ても楽しめそうです。

インテリアショップではACTUSが再び千葉到来です!
(以前ららぽーとにあったのですが…リベンジ?!)

ちょっとお値段は高めですが、品質はとても良いですね!一生物の家具に出会えそうです。
雑貨もかわいいし、都内のお店より少し価格設定がリーズナブルな気がします。

一番うれしかったのは、念願の『蔦屋(つたや)』書店が入ってたこと♪

デザイン系の書籍の取り扱いもたくさんあるのと、音楽やアート、おしゃれな文具ショップなど
スターバックスのコーヒーを飲みながら、書籍を選んだり散策できる、とっても楽しい場所です!
大人の好奇心を満たしてくれる場所ができてとってもうれしいです。
生活に潤いがでる情報もたくさんありそうなので、これからの休日が楽しくなりそう♪

千葉で芸術の秋を楽しみませんか?!

こんばんは。星名貴子です。

すっかり涼しくなり、過ごしやすくなりましたね!

芸術の秋、読書の秋、食欲の秋ですね!

秋刀魚がおいしい季節になりました。

 

食卓を囲んだとき、大切なアイテムとして『器』の存在があります。

お食事をよりおいしそうに見せてくれる器。

日常の生活を少し贅沢に感じさせてくれる器。

お客さまをおもてなす器。

人が集う場所で『器』の存在はとても重要です。

日常使いの器とは別に、人をおもてなす器を持っているととても豊かな気持ちになりますよね~

私たちもそんな器が大好きです。

 

器好きの人のために耳寄りな情報を入手しました!

千葉県市川市のコルトンプラザで

10/12~13日に『風からの工房』という器市が開催されます。

http://www.kouboukaranokaze.jp/cia/

 

厳しい審査を突破した、陶芸家が集うとてもクウォリティーの高い器市だそうです。

陶芸作家さんが創る器は、ひとつひとつ丹精を込めて丁寧に創られています。

作家さんが創り出す独特の風合いを楽しみながら、

芸術に触れる週末の一時を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

私たちも、せっかく近くで開かれる器市なので、見聞を広めるべく、時間をやりくりして行ってみたいと思っています。

もし見かけましたらお声掛けください!

必死に物色しているかもしれませんが….^^

 

 

 

雑誌『素住』-SUSU-の取材

こんばんは。星名貴子です。

このところ、秋~冬にかけて着工する物件の大詰めにはいり、

毎日とてもハードスケジュールな日々をを送ってるハンズです。

 

そんな中、大変ありがたいことに、10月発売の雑誌『素住』-SUSU-さんに取材をしていただきました!

『私たちの家』をプロのカメラマンに撮っていただくのは初めてなので、ちょっとドキドキです。

さすが!プロはカメラをかまえる姿も絵になりますね~

 

今回いただいたお話はキッチン特集での掲載です。

住まいの中で核になる部分ですよね。

是非『私たちの家』を参考にみていただきながら、自分の住まい方を模索する手助けになると良いなぁ~

と思っています。

 

※『素住』-SUSU- http://www.ozone.co.jp/club/magazine/